東雲です。

私は、将来的には手持ちのアフィリエイトサイトを全て金融系のアフィリエイトサイトにしたいと思っています。そうすることで日中も投資の事を考えられますし、アウトプット(コンテンツ作成)にも困らないからです。

そして、最近成長著しい健康食品ジャンルや今も昔も市場の大きな美容市場などには、リスティングやディスプレイ広告などの有料広告を通してアプローチしていきたいと思っています。

自分が理想とする状況に到達するまでにあと何年かかるのか?これは正直分かりません。あと1年でいけるかもしれないし、3年・5年とかかるかもしれない。ただ、作業をしない事には前に進めないので少しずつでも良いので前に進んでいきたいと思います。

その為の第一歩が「FXサイト」の作成です。

なぜ最初にFXサイトを選んだのか?

金融系ジャンルと言っても大きく分けると、以下の5種類に分けられます。

  • ①カードローン・キャッシング
  • ②債務整理
  • ③クレジットカード
  • ④株式(投資信託・IPO含む)
  • ⑤FX

FXジャンル以外について少しコメント

■カードローンジャンル

まず、カードローンに関してですが、本当はコレを一番最初にやりたかったです。ただ、私は普通の人よりもサイトが完成するまでの期間が長く、現時点においてもカードローンの記事案(頭の中の)として数千記事程度の記事案が有ります。

最初に手を出してしまうと1年~2年は他のサイト作成が出来ない可能性が高い事から、止む無く保留という判断をしました。恐らくFXサイトが形になってから触り出すと思います。出来れば2016年中に記事案を作りたい所です。

■債務整理ジャンル
債務整理は、やるにしても「カードローン」と同タイミングで始めたいのでこちらも保留。(やるかどうかは分かりません。)

■クレジットカードジャンル

クレジットカードは最初から作るつもりは有りません。なぜなら、カードのスペック変更が頻繁に発生するため、今の事業規模ではそれに対応する事が出来ないからです。会社が大きくなったとしても手を出さないでしょう。

■株式ジャンル

株式に関しては、個人的には狙い目だと思っています。市場規模の割にはデフォルトの報酬単価が300円とか500円と金融系としては非常に低額であるため、強力なライバルアフィリエイターが少ないからです。

しかし、やはり報酬単価が低すぎる。私は、一応証券会社アフィリでもいくつかの証券会社から特別単価を貰っていますが、それでもやはり単価が低い。従って、最初に手を出すジャンルではないと判断しました。

恐らくカードローンサイトが完成すれば、株式系のアフィリエイトサイトに本格的に参入すると思います。

FXジャンルに対して少しコメント

FXジャンルを選んだ理由を端的に言うと

【キーワードの豊富さ×報酬単価の魅力】

です。特に報酬単価が高いのは魅力ですね。デフォルトの単価でも1万円を超える案件が多いですし、特別単価もかなりゲットしやすい市場だと聞きます。

静岡のJ○21という会社は1件あたり6万円か7万円くらい貰っているという噂も聞きます。(本当かどうかは知りませんが。)
またキーワードに関しては、そもそも【為替】に関するキーワードが豊富に有るので、アクセスを集めるには困らないだろうなと感じています。ただ、それを成約に繋げられるかどうかは別なので、そのへんはしっかりとやっていきたいと思います。

FXジャンルに関する意見については後日別途記事を書きますね。

FXサイトの紹介

というわけでサイト紹介です。ドメイン取得から売上目標達成まで「東雲のアフィリエイト実践論」で追っかけていきます。

サイト名は「FX初心者の為の入門サイト | FXルーキーズ」です。

2016年3月7日時点のサイトキャプチャーがこちら。

FXルーキーズのキャプチャー2016年3月7日

はい、WordPressをインストールしただけで、まだ何も触っていない状態です。この状態から売上目標を達成するまでこのサイトで公開していきます。

ちなみにサイトタイトルは「FXルーキーズ」で検索された時にGoogleでサイトリンクが表示されれば良いなと思って、覚えやすい名前にしています。

ターゲットキーワードは「FX 初心者」「FX 入門」「FXルーキーズ」ですが、初心者と入門で上位表示させるには相当のリンクをゲットしないとダメだと思うので、あまり期待はしていません。私のサイトの作り方だと、2年後くらいに30位以内に入ってくれば御の字じゃないでしょうか。

目標の売上金額

最終的な売上目標はこのサイトだけで月200~250万円です。単月の売上目標の目標達成期日は2017年12月。つまり、1年10ヶ月後です。

アフィリエイトリンクとしては「2社推し」で行こうと思っています。セミナー等で話を聞くには、一定数の人が複数のFX口座に同時申し込みをしてくれるそうなので、2社の同時コンバージョンを狙って他の会社もチョロチョロを申し込んでくれれば良いかなと思っています。

特別単価がいくら位出るのか?は分かりませんが、仮に推している「2社」の単価がそれぞれ1件あたり2.5万円、その他の会社の単価が1件あたり1万円と考えます。

承認率は70%前後を想定。

■想定1

A社:2.5万円×80件=200万円
B社:2.5万円×40件=100万
その他:1万円×10件=10万

単月の発生報酬:310万円
単月の確定報酬:217万円(310万×70%)

■想定2

A社:2.5万円×100件=250万円
B社:2.5万円×50件=125万円
その他:1万円×15件=15万

単月の発生報酬:390万円
単月の確定報酬:273万円(310万×70%)

想定としてはこんな感じ。

特別単価の金額や承認率は予想なので上手く行くかは分かりませんが、最も取れる案件を月100件取る事が出来れば、取り敢えず月間売上200万~250万円を達成できそうです。コレを目標としてやっていきます。

また、このサイトが完成すれば「豪ドル」や「南アフリカランド」など通貨別で別サイトを作って、報酬を積み上げれたらいいなとも思っています。

なお、2016年度においては12月度の単月報酬が30万円を超えるように頑張ります。

FXサイト公開後のその後の動向

このセクションでは、サイト公開後のFXサイトの動向を紹介していきます。

■2016年3月26日

WordPressの「Hello World!」の記事しか無かったので、ランサーズで適当にFX体験談を集めて5記事ほど投稿。コピペチェックしただけで内容は一切吟味してません。

こちらで書いた記事が投稿されるまでの繋ぎの記事で、ちゃんとした記事が上がってきたら削除する予定です。切り口は参考になるので別途使うかもしれませんが。